高麗人参ナビ

前へ
次へ

高麗人参の匂いって臭いの?

高麗人参ってどんな匂い?

高麗人参は独特な匂いがします。人によってどう感じるかは様々ですが、一般的には漢方薬のような鼻に抜ける薬臭さや、苦々しい泥臭さなどが感じられます。 このように、高麗人参は他の根菜類とは違って、独特の強い匂いがするのです。

なぜ独特な匂いがするの?

独特な匂いのする高麗人参ですが、なぜそのような匂いがするのでしょうか。それは、高麗人参が独特な育て方をされるからなのです。一般に、高麗人参は約6年間地中で大切に育てられます。そのように長く土壌の中で育てられるため、 他の根菜類よりも強い土臭さがあるのです。

匂いが苦手な場合どうすればいいの?

高麗人参は独特な匂いがするということがお分かりいただけたと思いますが、それでも 匂いが苦手な場合はどうすれば良いのでしょうか。ここでは、2つの対処法をご紹介いたします。

参鶏湯などのスープにする

どうしても匂いが 気になる場合、参鶏湯などのスープに入れると良いでしょう。他の材料と混ざり、味付けをすることによって、苦々しい臭みが和らいで食べやすくなります。 その際に、生姜などの強い匂いのする別の材料を入れると、さらに高麗人参の匂いが和らぎ、食べやすくなるでしょう。

サプリメントで摂取する

サプリメントの種類によっては、匂いが抑えられているものがあります。どうしても匂いが苦手な場合は、サプリメントを取り扱っているお店に匂いの強弱を確認した上で、購入してみると良いでしょう。ただし、サプリメントの中にも匂いが強いものもありますので、ご自身に合ったものを摂取してください。

どうしても味に慣れない時は?

スープやサプリなどにして匂いが気にならなくなっても、味が受け付けられない場合もあるでしょう。 どうしても味に慣れない場合は、しばらく摂取を控えてみると良いでしょう。韓国の家庭では、病気の時や体が弱っている時に高麗人参を摂取すると、美味しく感じると言われています。もしかしたら、どうしても味に慣れない貴方はまだ高麗人参が必要ではないのかもしれませんね。

独特な匂いの高麗人参、うまく付き合っていこう!

高麗人参は独特の漢方の匂いや強い土臭さがありますが、お伝えした工夫を凝らすことによって、その匂いとうまく付き合っていくことが可能です。健康のために高麗人参を摂取することは大切ですが、無理をせずに自分に合った方法やタイミングで摂取すれば、苦々しい匂いとも上手く付き合っていけるようになるでしょう。

ページのトップへ戻る